kobewedding
AVV05132158

このシーンで流したい!人気のBGM

2018.10.26
  • 演出・アイデア

披露宴成功のカギはBGMにあり!と聞くと、大げさに感じますか。でもBGMって実はとっても重要なんです。
感動のシーン、盛り上がってほしいシーン、それぞれに合うBGMを流すことでゲストの気持ちをより惹きつけることができます。ここでは最新曲を中心に、シーンごとの人気BGMをご紹介します☆
(文:かねこゆかり)

1入場に【Just You and I / 安室奈美恵】
2018年9月で惜しまれながら引退した歌姫、安室奈美恵さん。結婚式で使いたい安室さんの名曲はたくさんありますが、2017年にドラマ主題歌としてリリースされたこの曲は入場や再入場におすすめです。前奏がとってもドラマチックなので、ゲストの期待も一気に膨らみます。もちろん歌詞も感動的!

2乾杯直後に【やってみよう / WANIMA】
ご存知、多くの人になじみがあるauのCMテーマソングです。曲の初めからハイテンションで超前向きなメロディと歌詞!乾杯の発声後、歓談のタイミングで流すと会場が明るい雰囲気になります.男性ボーカルなので新郎さんのお色直し退場の時などにも良いですね。

3テーブルラウンドに【Bloom / Superfly】
オーケストラが奏でる伴奏とSuperflyらしい壮大で深い愛を詰めた歌詞が感動を引き出す一曲。再入場やテーブルラウンド、キャンドルサービスなどでぜひフルコーラス使ってもらいたい曲です。終盤の『誰も気づかないかもしれない こんなささやかな花には いまは頼りないけど いつか 綺麗な永遠の花を咲かせられるわ あなたとならば』はきっとすべての花嫁さんが共感できるはず。花嫁さんからのサプライズシーンにもぴったりです。

4再入場に【Everyday / Perfume】
パフュームのかわいい歌声が結婚式に華を添えてくれます。この曲は洗濯機のCMソングなんですが、実はCMバージョンと通常バージョンでイントロのイメージがガラリと違うんです。しっとり落ち着いた雰囲気が良ければ通常バージョン、インパクト重視ならCMで使われたAWA DANCEバージョンがおすすめ。

5花束or記念品贈呈に【Family Song / 星野源】
俳優としても歌手としても大人気の星野源さん。明るく優しい歌声なので結婚式にぜひ使いたいシンガーの一人です。ドラマ主題歌だったこの歌の歌詞は恋愛だけでなく、家族愛のような広い愛情を表現した素敵な一曲。おうちの人への花束贈呈のシーンにマッチしています。メロディが明るくも穏やかなので花嫁からの手紙の時にBGMにしてもお手紙を読む声を邪魔しません。

6エンドロールに【瞬き / back number】
実話純愛映画の主題歌だったこの曲は、愛の本質を問う歌詞にじんわり静かに感動すること間違いなしのバラード。エンドロールのような、ここぞという場面で流したい歌です。ゲストも新郎新婦も披露宴の余韻にひたれること間違いなし。

7演出に合わせたBGMで披露宴をさらに感動的に
たかがBGM、されどBGM。今回は最新曲をご紹介しましたが、もちろん自分の好きな歌をいっぱい使ったり、アーティストしばりにしてもいい思い出になります。BGMをチョイスするときにはメロディから受けるイメージを考えたり、改めて歌詞を読みこんでみるのがいいですよ。そうすると披露宴のさまざまな場面それぞれに合う歌がきっと見つかるはず!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
  • --

CONTACT

kobe wedding無料相談はこちら

これからご検討の方も、会場やプランニグ見積りや日程の相談等 幅広くサポート

《ご質問・ご相談もこちらから》

かんたん予約 LINEで相談 相談会をチェック

TEL : 078-277-1631

(電話受付 10:00~19:00)

神戸ウエディングサロン

〒650-0002 神戸市中央区北野町1-5-4 [MAP]
営業時間 : 平日 11:00~19:00 / 休日 10:00~20:00
定休日 : 水曜日 (祝日のみ営業)