kobewedding
CVV00320371

コーディネートのポイント!おしゃれなペーパーアイテムまとめ

2018.8.21
  • コーディネート・装花

招待状、ふせん、席次表、席札、エスコートカード…結婚式で必要になるペーパーアイテムは、実は結構種類があります。ペーパーアイテムの大きな特徴は【ゲストが手にとって見る】というところ。ペーパーアイテム自体はどれも小さいですが、会場全体の装飾と同じか、それ以上にゲストに与える印象は大きいんです。そんなペーパーアイテム、せっかくなら結婚式のテーマに合わせたテイストでまとめたいですよね。今回はコーディネートのポイントになる、とびきりおしゃれなペーパーアイテムを紹介します。
(文:かねこゆかり)

1席次表を開くと…壮大な月夜が☆

席次表に開いたまんまるの窓からのぞく濃いスカイブルー。席次表を開くと現れるのは、ただの空ではなく幻想的な夜空です。青空よりも落ち着いていて、どこかホッとさせられる美しさです。
この席次表は“星”がテーマの披露宴で用意されたもの。一般的に星モチーフのアイテムはポップなものが多いですよね。でもオリジナルデザインにすれば、こんなふうに上品さとオトナ可愛さを両立させることもできちゃいます。

2サマーウェディングに絶対おすすめ ウチワ型席札

夏の披露宴を予定されているカップルにおすすめしたいのは席札をウチワ型にすること! せっかく選んだ結婚式の日取りです。その季節ならではのアイテムを用意して、いっそう印象的にしちゃいましょう。
こちらの席札はウチワ型というだけでなく、貝殻の形になっています。実はこれはディズニーラブの新郎新婦のリクエストで、リトルマーメイドイメージになっています。隣のミニーちゃんの形をしたナプキンと相まっていっそうディズニーウエディングらしくなりました。こんなふうにテーマに合わせて形を変えるのも楽しいですよ。

3大人っぽいけどキュートなおまけ付き ナチュラルエスコートカード

最近の結婚式で流行中のエスコートカード。席次表や席札と同じく、ゲストをテーブルまでご案内するためのペーパーアイテムです。
このエスコートカードはオシャレなフォントの効果で、文字とラインだけながらハイセンスに仕上がっています。グリーンがあしらわれて、シンプルナチュラルさが際立っていますね。でも良く見るとエスコートカードの下に何かリボンのような物が…。実はこれ、キャラメルなんです! 披露宴が始まる前、たいていのゲストはお腹を空かせてきてくれます。そんな時に1粒キャラメルがもらえたらほっこり幸せな気持ちになることうけあい。気配り上手な新郎新婦と思ってもらえそうです。

4見たこと無い!って喜ばれるようなペーパーアイテムを用意しよう

今回紹介したペーパーアイテムは、実はkobeweddingのアートディレクターが制作したもの。ふたりのウェディングのテーマに合わせて、オリジナルで創っています。
また、ペーパーアイテムを新郎新婦のDIYする予定でも、ご相談いただければアドバイスさせていただきます。おしゃれだね、って褒められるようなオリジナルペーパーアイテムを一緒に用意しちゃいましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
  • --

CONTACT

kobe wedding無料相談はこちら

これからご検討の方も、会場やプランニグ見積りや日程の相談等 幅広くサポート

《ご質問・ご相談もこちらから》

かんたん予約 LINEで相談 相談会をチェック

TEL : 078-277-1631

(電話受付 10:00~19:00)

神戸ウエディングサロン

〒650-0002 神戸市中央区北野町1-5-4 [MAP]
営業時間 : 平日 11:00~19:00 / 休日 10:00~20:00
定休日 : 水曜日 (祝日のみ営業)