kobewedding
CVV00010044

冬だからこそ!ウィンターウェディングにぴったりのアイデア特集

2019.1.9
  • 演出・アイデア
  • 結婚準備

他の人と違う、オリジナリティあふれる結婚式にしたいと思っているプレ花嫁さんはいませんか。
そう思っているならウィンターウェディングがおすすめです! 冬の結婚式は他の季節以上に冬の季節感を活かした演出がしやすいんです。冬にふたりの記念日があるという人にも、もちろんウィンターウェディングはおすすめ。
冬らしい演出を取り入れると、記念日がいっそう際立ちますよ。
(文:かねこゆかり)

1ほっこりあったか ホットドリンクでお出迎え

寒い冬とはいえ、結婚式の会場は暖房で温かくしてゲストをお迎えしています。それでもお呼ばれワンピースはたいてい薄手。
ゲストがコートを脱いだ瞬間ちょっと肌寒さを感じちゃうかもしれません。
そんな時にウェルカムドリンクに温かい飲み物があれば体も心もほっと緊張がほぐれそう。定番のコーヒーや紅茶だけでなく、フレーバールイボスティやフルーツティなども揃えるとオシャレ度がぐんとアップ! ホットカクテルなんかも素敵です。

2空気の澄んだ冬だから イルミネーションを眺めるナイトウェディング

冬といえばイルミネーション! しんと空気が冷えて澄む冬ならではの楽しみです。
ナイトウェディングは季節問わずシックな大人イメージにまとまることが多いようです。キラキラのイルミネーションに彩られた冬のナイトウェディングは、大人の落ち着いた雰囲気に加えてロマンティックな空間も演出してくれます。
冬は夏よりも日暮れが早いので、夕方頃の早め時間スタートのナイトウェディングにしても充分イルミネーションが満喫できるのも嬉しいポイント。結果的に、お開きの時間がナイトウェディングにしては早めになるのもゲストに喜ばれそう。

3冬婚マストアイコン 雪モチーフやあったか素材を取り入れて

ウィンターウェディングならぜひ取り入れたいのが雪モチーフや毛糸、ファーなどのあったか素材。
ペーパーアイテムや会場装飾にいっぱい使いたいですよね。また、冬はイベントが多いシーズン。12月ならクリスマス、1月ならお正月、2月なら節分やバレンタインなどをテーマにするとゲストからもさらに楽しんでもらえそうです。
さらにおしゃれウェディングを目指すなら、あったかお揃いアイテムをゲストに配って身につけてもらうのもアリ! 
ファーやポンポンが付いたブレスレットなら手作りも難しくありません。みんなでお揃い小物をつけて笑いあったら、冬の寒さも忘れられる結婚式になりそうです。

4帰り道もあったかくしてね おしゃれカイロをプチギフトに

冬、男性女性問わず重宝するのがカイロです。ポケットに入っているとほっこり温かくて、まさに冬の頼れる相棒という感じです。そんなカイロを結婚式のプチギフトでプレゼントしたら、ゲストは間違いなく喜んでくれるはず!
 市販の使い捨てカイロをそのままプレゼントするのはちょっと味気ないので一工夫するとベスト。自分でアレンジ派プレ花嫁さんはパッケージにオリジナルシールを貼ったり、センスのいい紙袋に入れたりするのがおすすめ。時間節約の購入派プレ花嫁さんはGoogleなどで『プチギフト カイロ』と検索すると可愛いギフトカイロがたくさん出てきますよ。

5ウィンターウェディングだからこその演出で冬婚を楽しんで

正直、冬に結婚式にお呼ばれすると「寒くないかな?」と不安を感じるゲストがいるのも事実。
だからこそ、万全に準備をして「冬の結婚式、招かれてよかった!」と思ってもらえたら嬉しいですよね。ポイントはゲストの寒さ対策。プレ花嫁さんの心づかいは絶対にゲストに伝わります。ウィンターウェディングをゲストと一緒に楽しみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

CONTACT

kobe wedding無料相談はこちら

これからご検討の方も、会場やプランニグ見積りや日程の相談等 幅広くサポート

《ご質問・ご相談もこちらから》

かんたん予約 LINEで相談 相談会をチェック

TEL : 078-277-1631

(電話受付 10:00~19:00)

神戸ウエディングサロン

〒650-0002 神戸市中央区北野町1-5-4 [MAP]
営業時間 : 平日 11:00~19:00 / 休日 10:00~20:00
定休日 : 水曜日 (祝日のみ営業)