ケーキ・料理・ドリンク BLOG 演出・アイデア

知っているようで知らない? ファーストバイトの由来とサンクスバイト&ラストバイト

結婚式ときいてパッとどんなシーンが思い浮かびますか? ケーキカット、そしてファーストバイトのシーンを想像する人も多いはず。そのくらい結婚式の定番演出になっているファーストバイト。由来や、最近流行りのサンクスバイト、ラストバイトについて紹介します。
(文:かねこゆかり)

1 ファーストバイトの由来、知っていますか?
新郎新婦の「あーん」がほほえましいファーストバイト。もともとは新郎新婦が協力して生活を営むことを誓うセレモニーが由来です。新婦から新郎への一口は『一生美味しいご飯を作り続けます』、新郎から新婦へは『一生食べることに困らせません』という意味が込められているんですよ。
もちろん、現代ではご飯を作ってくれる旦那様も珍しくなければ、夫婦で力を合わせて生活費を稼ぐ共働きも普通。だからといってファーストバイトが時代錯誤ということはありません。『夫婦力を合わせて、仲良く生活を営んでいこうね』という誓いを込めてケーキを食べさせあいましょう。

2 サンクスバイト、ラストバイトって何?
最近はサンクスバイト、ラストバイトという演出もよく見かけるようになりました。サンクスバイトは新郎新婦のふたりが、お世話になった人にケーキを食べさせる演出のこと。相手は親御さんはもちろん、兄弟や友人でもOK! 「ありがとう、これからもよろしく」の気持ちを込めて、ウェディングケーキをゲストのなかで一番に食べてもらう素敵な演出です。ラストバイトは親御さんから新郎新婦へ食べさせてもらうセレモニー。親御さんにとって、子供の頃を思い出して胸がじんわり温かくなるひとときになります。

3 ファーストバイトって絶対しなきゃならないの?
ファーストバイトは結婚式の演出としては定番中の定番。かといって、絶対にやらなきゃならないということはもちろんありません。甘いものが苦手だったり、人前で食べさせ合いをすることが照れくさかったりする人もいますよね。そんな時には無理にファーストバイトをする必要はありません。結婚式で大切なのは【自分たちがしたいことをする】ことです。一生に一度の結婚式で気が重くなるような演出を取り入れるなんてもったいないですよ! 当然ながら、ファーストバイトをしなくても素敵な結婚式になります。おふたりが楽しめることだけでいっぱいの結婚式を挙げましょう♪

4 こんな変わり種バイトもおすすめ☆
ケーキバイトは定番の演出。でも裏を返すと、ちょっとマンネリと感じる人もいるかもしれません。そんな人には、ケーキ以外の食べ物を使った変わり種バイトがおすすめ! 例えばとびきり贅沢に、神戸牛のローストビーフへの入刀&ファーストバイトなどもいいですね。セレモニー後はゲストにシェアして皆で神戸牛を味わえる点も魅力。
マンネリとはいえ、やっぱり甘いものがいい! という時にはケーキに限らず、好きなスイーツを山盛りにしてもフォトジェニックになります。神戸にはクオリティの高いスイーツショップが目白押しなだけに、マイベストスイーツがある人も多いはず。ふたりが大好きなスイーツでファーストバイトをするというのも、等身大で素敵ですよね。

5 ファーストバイトもふたりらしく
ファーストバイトは結婚式のベーシックな演出のひとつ。だからこそ、ふたりらしさを取り入れるとゲストの印象にも残りやすいですよ。ふたりもゲストもワクワクするファーストバイトにしちゃいましょう!

-ケーキ・料理・ドリンク, BLOG, 演出・アイデア

© 2021 神戸でおしゃれにオリジナルな結婚式を叶えるなら【kobe wedding/神戸ウェディング】